TECHNICAL LIBRARY 技術ライブラリー

5軸加工最前線

Mastercamの5軸が選ばれる理由

Mastercamは世界で最も使われており、生産性と機械加工の効率を高めながら5軸CAMとしても高い評価を得ています。
CAD機能はワイヤーフレーム・サーフェイス・ソリッド混在のハイブリッドモデラです。
幅広いモジュール構成、豊富なパスの種類とさまざまな加工機に柔軟に対応したポストのカスタマイズが可能。さらにマシンシミュレーションまで対応しています。

割り出し5軸と同時5軸の組み合わせ

割り出し5軸と同時5軸の組み合わせ

 

ブレードエキスパート

ブレードエキスパート

ポートエキスパート

ポートエキスパート

ロータリーアドバンス

ロータリーアドバンス

複合軸粗取

複合軸粗取

マシンシミュレーション

作成したツールパスを基に画面上で工作機械の動作の確認や、ストック、ワーク、工具・ホルダー・機械構造物の干渉を検証し、問題のある個所を効率よく見つけることができます。

マシンシミュレーション

マシンシミュレーション1

マシンシミュレーション1

マシンシミュレーション2

マシンシミュレーション2

ポストプロセッサによるNCデータ出力

3軸加工の高精度輪郭制御/AIナノ制御などをはじめ、5軸加工の工具先端点制御/フィーチャー座標系設定などの最新オプション制御にも対応しています。
また加工機メーカ様によって異なる座標変換マクロ、G10のコードを使用した座標変換などにも対応可能です。
加工内容に応じた柔軟なカスタマイズ機能により、多軸加工を含めいろいろな特化した加工に対応。

  • 工具先端点制御仕様(TCP制御)
    TYPE-Ⅰ(G43.4)
    TYPE-Ⅱ(G43.5)
  • フィーチャー座標系設定(G68.2)
    工具軸制御(G53.1)
    G10を使用した座標変換
    各種機械メーカー様の3次元座標変換マクロ
    その他多数の制御方法
  • 海外制御機
    HEIDENHAIN
    SIEMENS